1/21/2019

年が明けてあっという間に1月も後半。

私は天に任せていつもあまり目標を立てない方ですが、

目標は何?と聞かれたので、これにも意味があるのだろうと思い

今年は立ててみることにしました。

そして、自分の意識の構造を知るために

マインドマップをやってみました。

ご存知ない方は、

こちらのサイトにマインドマップの例などが掲載されています。

マインドマップの学校

私はローフードのスクール講習を受けた時に習ったのですが、

このサイトのような小さなことには全くこだわらずに、

黒のボールペン1本でサラサラ~っと書いていくだけです。

「2019年のワクワク」というテーマを中心に据え

思い付きでどんどん言葉を書いていきます。

クロッキー帳サイズの白紙は

あっという間に一杯になりました。

何度も出てくるキーワード、場所、人、ものごと、心のこと

紙に書いた途端、わ!と気になって目立たせたくなる言葉。

私の意識がどう構成されているのかがハッキリと分かり、

今、何をすればいいのかが明確になりました。

私は何か目標を...

12/20/2018

前回のブログの流れで、ある詩を思い出しました。

前にも書いたことがあるかも。

介護の仕事をしていた当時、

週に1回は夜勤があるシフトで自律神経は乱れまくり

何に対しても嫌だと言ってはいけないと勝手に決め込んで

全てに頑張り過ぎて、自分を追い込んでいました。

ある日、入浴中に流れてくる涙。

でも、どうして涙が流れているのか意味が分からない。

「あぁ、私は壊れかけているんだな」

ということだけは分かり

結局、潔い私は翌日すぐに退職願いを出しました。

そんな時期にこの詩に癒され、

自分を取り戻すきっかけにもなったので

頑張り過ぎて疲れている方に読んでもらいたい詩です。

「もし、人生をもう一度やり直すことができるなら」 


次の時は、もっとたくさん失敗しよう。 

もっとリラックスしてしなやかに生きよう。 

この人生の旅よりも、もっとばかになろう。 

もっといい加減に生きよう。 

もっとチャンスを掴もう。 

もっといっぱい山に登り、沢山の川で泳ごう。 

もっとアイスクリー...

12/6/2018

大学生時代に知ったオリジナル・ラヴ

当時のパーティーではDJも彼の曲をよくかけていて

みんなで一緒に両手を上げて踊ってた思い出があります。

田島貴男さんの声と音楽に魅了され続けて長いです。

いろんなミュージシャンが「天才」と呼ぶ男。

そんな田島さんのひとりソウルショウに行って来ました。

それはもう、本物天才としか言いようがない

マニアックながら、抜群のセンス&技術&歌唱力&リズム感で

凄い神技の連続でした。

このライブは

田島さんが一人でやるソウルミュージック・ショーです。

1人でソウルなんて出来るはずないじゃん!と思うのですが、

ボイスパーカッションでその音をループさせて、

タンバリンの音をループさせて、

つま先のキックでリズムを刻み、

ギターを弾く音でリズムと世界観を作りながら、唄う。

バックのリズムを止めたり、再生したり、その完璧なタイミング

唄の上手さも圧巻ですが、ギターのテクニックが凄い。

唄の一部を輪唱のように音を重ねてループさせて

トランス・ミュージックっぽくして音で遊...

11/29/2018

先月の東京で聖者にお会いしたのと別に面白い体験をしたので
忘れないように記事にしておきたいと思います!

パラマハンサ・ヴィシュワナンダ聖者のイベントの後に
インド占星術と手相術を組み合わせた独自の術法で鑑定される

ウマ師に鑑定してもらってきました。

ウマ師の鑑定が当たるという噂はインドでも聞いていたので、

東京におられるということでラッキー!

これも何かの流れなのでしょうか

ウマ師のインド式手相鑑定

ウマ師は日本語がお上手でとても可愛らしく、

知的で、鋭さを秘めている感じでした。

過去のある時点がとても悪かったことを言われ、

帰って調べてみると当たっていました。

仕事やパートナーとして関わると良くない人のイニシャル

逆に関わった方が良い、大切にすべき人のイニシャル

を教えてくれましたが、過去のことでは驚くほど的中。

未来のことは的中するのかどうか分かりませんが、

私の夢ノートに書いている事とほぼ同じことを言われたので

やっぱり、想像すること=創造すること

に真っ直ぐ繋がっているのだ...

11/27/2018

先月末、ドイツ在住のパラマハンサ・ヴィシュワナンダ聖者に

お会いするイベントに参加してきました。

 

ダルシャン&サットサング2018@東京

私の瞑想の師 青山圭秀先生もトークイベントに出られるけど、

どんな聖者なのか情報があまりなかったので

まずは私がいって感じてみようという気持ちで行ってみたのです。

実際に行ってみたところ、

サティア・サイババに会った時以来の衝撃に感動💖

彼は、パラマハンサ・ヨガナンダ著「あるヨギの自叙伝」

でお馴染みのマハヴァター・ババジが直接の師だそうで

(ババジはヒマラヤ山中に生き続ける約5000歳のヨギーニ)

何度もお会いしているそう

パラマハンサ・ヨガナンダ師と同じく、

西洋にヴェーダやバクティ・ヨーガを広めるために

わざわざ生まれてこられたのでしょうか。

イベント初日はパラマハンサ・ヴィシュワナンダ聖者と