オーロヴィル③

2/8/2018

オーロヴィルで行ったお店を幾つかご紹介します!

 

こちらはポンディチェリーに行く途中にある人気レストラン

 

BREADS & CHOCOLATE

 

 

美味しそうなパンとチョコレートのお店。

 

 

 

バナナシェイクはカカオニブも乗っていてめっちゃ美味~~

 

ランチボウルはキヌアがご飯代わりに使われていました。

 

左にあるゴマベースのソースをかけて食べます。

 

 

ラウラ先生は、キヌアをそのままライス代わりにするのは

 

消化に負担が掛かりすぎる!胃腸が気持ち悪い!

 

と言われていました。

 

私は異常までは感じませんでしたが、キヌアの舌触りは良いけど、

 

キヌアとご飯が半々の方が軽くて美味しかっただろうな~。

 

 


こちらはビー先生のお友達オーストラリア人店主さんのお店。

 


手作り感満載で、子供の頃に作った基地のような場所。

 

 

元の奥様が日本人だそうで日本語も少し話せるそうで、

オーガニック&ビーガンにこだわりのあるレストランです。

 


アーユルヴェーダをこよなく愛する私たちには

 

食事が冷えていたのが難点でしたが、味は美味でした。

 

 

 
こちらは乳製品を使わないチョコバナナのアイスクリーム。

 


粘りが強めなので好みが分かれましたが私は好きでした。

 

 

 

 
チベット文化の展示場は色合いが美しく、

整頓され、場が整っている感じがして気持ちが良かったです。

 

 

元米大統領のオバマ氏とダライ・ラマさんが一緒に写ってる写真もありました。

 

 

こちらはポンディチェリーにあるアーユルヴェーダ薬局。

 

 

品揃えが良く、先生たちは、あれはある?これはある?と

 

専門的にいろいろ聞くので店の人が不思議そう。

 

彼女たちもアーユルヴェーダ医師なの!とビー先生が言うと

 

あー、それでね!と納得されていました。

 

そりゃあ普通、フランス人、メキシコ人、日本人の女子がやって来て

 

みんながアーユルヴェーダ医師だとは思いませんよね!

 

こちらはビー先生が拾った良い香りの可愛い花と

 

Sriオーロヴィンド氏のお勧め著書。

 

英語の勉強と思って買って帰りましたがまだ開いてません(^^;)

 

 

 

楽しい時は過ぎ去って、お別れの時。

 

「ここは自分の家だと思ってまたいつでも帰って来てね」


ビー先生は優しい笑顔でハグしてくれて、嬉しいのと寂しいのと。

私たちはタクシーでチェンナイに戻って1泊し、デリーへ飛びます。

 

チェンナイに戻る途中に撮ったよく見る光景。

 

 

いつも思うのですが、サリーを着た女性のバイクへの横乗りって

 

危険極まりなくないですか?!

 

どちらに転んでも大事故間違いなしですよ!!

 

それでもこの女性、ご覧の通りとってもリラックスしていて

 

信号待ちの時に後ろのバイクの男性に話しかけ、

 

彼がしているピアスをコッソリと見ては

 

気付かれないように大爆笑していました。

 

彼の何かがツボだったようです。

 

どうぞこれからも笑顔でいられるよう無事でいて下さい☆

 

 

 

さぁ~インドの旅は次のデリーが最終地です。

 

 

タグ:RAMA ラーマ ホームページ HP 福岡 薬院 大通 アーユルヴェーダ エステ スクール

Please reload

Featured Posts

7月のスケジュール☆

7/1/2020

1/10
Please reload

Recent Posts