オーロビヴィル②

オーロビヴィルでちょっとしたランドマークになってた車は

LOVE&PEACEなデザインでワクワクさせてくれます。

現地に到着したのは真夜中過ぎでしたが、 お世話になるビー先生は私達を笑顔で迎えて下さり、

朝、目が覚めてみると窓からバンヤンツリーが見える森の中☆

家に招いてくれたビー先生はフランス人で、

オーロヴィルの病院で働くアーユルヴェーダ医師。

オーロビヴィルの病院はこんなに立派で施設も設備も清潔でオシャレ。

鍼灸やアーユルヴェーダなど統合医療の部屋もあり

そこにはあまりインドっぽさがなく、

さすがフランスと思わせるような色使いが散りばめられていて

全体的にオシャレなのです。

ビー先生宅には、メキシコ人のアーユルヴェーダ医師ラウラ先生と

その親戚サライさんも滞在しており毎日が賑やか~

みんなで一緒にご飯を作って食べて、ゴロゴロしてお喋りして、

近所を散歩したり、左手だけを使って絵を描いたり、

5人姉妹のような、のんびりと楽しい時を過ごしました。

お隣さん宅には犬・猫だけでなく馬や孔雀やアヒルもいます。

さぁて、この子たちは何の鳥でしょう?

答は七面鳥です。アヒルと一緒に人懐っこく付いてきます。

お互いの国、文化について尋ね合うことがよくあって、

日本人の私達以外の皆さんは、パートナーや家族に

「I LOVE YOU~」愛してると毎日、愛情表現するそうで、

メキシコ人のラウラ先生が

「私はママに愛してると言われて、もう1回言って!と言うの。

ママが何でまた言わせるの?と聞いたから、

嬉しいから!!って言って何回も言ってもらうのよ」

と太陽のような笑顔で話していて、

どうして日本人は愛してるって言い合わないの

と全く理解出来ないそうで、改めて考えさせられました。

日本では「つー」「かー」とか、「あ」「うん」と言うけれど、

ちゃんと言わなきゃ正しく伝わらないし、

話せば分かり合えると思うので

私もちゃんと気持ちを表現していこうと思いました。

オーロヴィルの中は結構広く、移動手段が必要ってことで、

2.3人乗りの(笑)スクーターを借りることに

国際免許証はなくてもOK~なのだそうで

ヘルメットもないのでちょっと怖い。。

赤土のこんな道路は滑りやすくデコボコで穴も開いてるので

田端先生を後ろに乗せる私の責任は重大

緊張ありつつも軽やかに、爽やかな風と運転を楽しむのよ~

バンヤンツリーを囲んで建つレストランでランチ。

オーロヴィルは他の町と雰囲気が随分違っててオシャレ

パンケーキを注文したらこんな感じで美味しかったです。

マトリマンディールに向かう道に咲いていたこのきれいな花

田端先生が「この花はアーユルヴェーダで甲状腺の薬だよ~。」 と教えてくれました。 咲いて魅せて美しく、薬にしてもまた良しとは素晴らしい。 この時期のオーロビヴィルは雨季で湿気が多くて毎日暑く、 何かして、それが終わったら、 「ジェラ~ト!」とイタリア人訛りに言い合って

ビジターセンターにあるIce Dreamでほぼ毎日のクールダウン。 これが美味しいの~~ 一気に行動範囲が広がって楽しかったので オーロビヴィルではバイクレンタルをお勧めします!

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square

RAMA's  information

 

〒810-0022

福岡市中央区薬院4-18-33三基ビル702

薬院大通り駅 徒歩2分、西鉄薬院駅 徒歩8分

 

Mail : info.rama88@gmail.com

TEL : 092-522-9572 (お客様専用)
 

LINEもございます。

  • Facebook Social Icon
  • Instagram

サロンへの地図

Copyright (C) 2015 RAMA. All Rights Reserved.