RAMA's  information

 

〒810-0022

福岡市中央区薬院4-18-33三基ビル702

薬院大通り駅 徒歩2分、西鉄薬院駅 徒歩8分

 

Mail : info.rama88@gmail.com

TEL : 092-522-9572 (お客様専用)
 

LINEもございます。

  • Facebook Social Icon

サロンへの地図

Copyright (C) 2015 RAMA. All Rights Reserved.

インド・パンチャカルマ(1~3日目)

12/10/2017

RAMAのブログにお越し頂き、ありがとうございます


インドではWi-Fi環境が悪くてUP出来なかったので

改めてインドのウドゥピで受けたアーユルヴェーダ治療

 

パンチャカルマについてレポートします


①パンチャカルマ初日

 

26時間半の移動を経て14:30に到着。

 

田端先生のインド留学時代のパンチャカルマ講師、

アーチャリヤ先生のご自宅兼施設に滞在。

 

15時前に遅いランチプレートを頂く。

 

食欲モリモリで、おかわりする程美味しい!

 

 アーチャリヤ先生の問診を受ける。

 

私は皮膚炎治療のため、

ピッタ浄化のためのビレーチャナ治療を行うと決まる。

 

なかなか完治しない10年来悩んできた私の皮膚炎の原因は

血液の汚染が原因との診断でした。

 

どうして血液が汚染したのか?病気は胃腸で発生する

一番の原因は消化力を超えて「食べ過ぎ」だと思われます。

 

腸内で腐敗した便から出る毒素は、腸壁から血管内に吸収され、

血液に乗って全身に巡り、弱い所に定着し、発症し、慢性化します。

 

10年以上前からの食生活を猛省

病気は自分で作ったのだぁ~


18時 アビヤンガ(オイルトリートメント)60分&スウェーダナ(発汗)30分

 

アビヤンガは摩擦回数が多過ぎる~(1箇所70回も)!と感じました。
アビヤンガも発汗も木のベッドに直接寝るので体が痛くて

日本の柔らかいベッドだったらいいのになぁ~と思う。

 

※施術後のシャワーは禁止されたため汗を拭きとるのみ。

これもあまり気持ち良い感じはしませんでした。

 

20時 キチュリとスープの夕食

撮り忘れたけど3日目とほぼ同じでこんな感じ。

 

 

 

22時 就寝

②パンチャカルマ2日目

6:30 起床

症状に合わせたハーブティーとチャイを飲む。

 

 

 

私も田端先生も、摩擦負けなのか、オイルが合わないのか、

オイルが古いのか、何が悪いのか?

 

2人共、全身に赤い発疹ができて、とっても痒くて困りました。

健康になるために来たのに~~と嘆く日々のスタート。。

 

 

 

 

ババジにお祈り。

 

 

 

毎朝、先生が鳴らすカラカラカラ~と小太鼓の音がすると

今でもヒマラヤに住んでいるというババジへのお祈りが始まります。

一緒にお参りして、しばらくそのババジを祀っている空間で瞑想します。


8:00 朝食(イドゥリ・スープ) 

これ大好き!

 

 


9:00 アビヤンガ&発汗

13:00 ランチ

 

 


16:00 車で近所のBig Bazarrまでお買物

 

 

色とりどりのパンジャビードレスが800円からあって安くて楽しい~~!!

お寺でお参りする時はお尻を隠さなければならないと聞き、

私は1400円!の赤くゴージャスめのパンジャビードレスを購入。

 

 

 


18:00 瞑想

 

ここでの瞑想は、結構な大音量で音楽が掛かっていて、

先生はだいたい毎日同じ音楽を掛けていました。

神様を讃える歌や、伝統音楽で、踊りたくなるようなものもあり。

 

それも悪くはないのですが、今後、日本で滞在型リトリートをする時は

静かに瞑想出来るスペースを提供したいなと感じました。


19:00 サットサング(真理を知る集まり)

先生に何でも質問していいコーナー!
アーユルヴェーダについて、古典について、神様のこと、瞑想について、

思いつくままにいろんな質問をして先生が答えてくれます。

 

アーチャリヤ先生はとてもスピリチュアルな方でした。

 

20:00 夕食(キチュリ・チャパティ・スープ)

 

 
22:00 就寝

③パンチャカルマ3日目

 

6:00 起床・シャワー

 

7:00 5分瞑想、祈りを捧げ、35ccのギーを飲む。

すぐに白湯を飲み、室内を10分歩きつつ、白湯を飲む。

 

35ccのギーを飲むのは、全く抵抗ありませんでした。
8畳程の室内をグルグル歩くのは、少し目が回りそうだったけど、

奥様の真似をして日本ではあり得ない位ゆっくり歩いたら大丈夫でしたヨ。

外を歩けたらいいのですが、ピッタ治療中なので日光にあたれないのです。

 

7:30 ババジへお祈り

7:40 10分おきにジンジャー入りのハーブティーをすする。

午前中はこのハーブティーしか飲んではいけないとの事で朝食なし。

 

9:00 近所のクリシュナ寺へお参り。

 

 

 

先生の奥様サンディアさんからお参りの作法を教えてもらえたので、

インドの神様、特にクリシュナ大好きな私たちは

明日からは朝5時にお参りに来よう!という意見で一致しました。

 

 

 

お寺に近くには必ず神様グッズを販売する店があり、

そこは私と田端先生が欲しがる物満載で大好きな場所です。

 

私はここのお店でダンヴァンタリ神(薬師如来)の像を購入。

それ以降ずっとズシリと重い像を持ち歩く旅になりましたが、

今はサロンで施術を見守ってくれています。

 

 

 

13:00 ランチ

 

 

 

ランチ後は田端先生とAMAJの打合せ。
スクールの詳細や、今後のプランについて話し合いました。

 

HP上ではAMAJスクールの発表は10月中のはずが、
この数日後に起こる事件のおかげで

全く進められなくなってしまいました。

 

そちら近日公開予定ですので~~!!

 

16:00 軽いアビヤンガ&ウドヴァルタナ 

施術後は粉だらけになるのでシャワーを浴びられる。


いつもの半分位の摩擦回数と時間でアビヤンガを受けて、

湿疹出てるんだし、これ位で良いわと感じました。

 

ウドヴァルタナは初体験でしたが、湿疹の痒みもあって

豆粉による摩擦は物凄~く気持ち良かったです。

 

18:00 瞑想&サットサング

20:00 夕食

 

 

21:30 就寝

 

 

初日からの3日間はこのような流れでした。

 

手の皮膚炎はまだ炎症&痒みも続いていましたが、

 

元気一杯で南インド料理もとても美味しく、

 

毎日モリモリ食べていたのですが、

 

この後、思いもしなかったことが起こります。

 

4日目からはまた次回レポートしまーす!

タグ:RAMA ラーマ ホームページ HP 福岡 薬院 大通 アーユルヴェーダ エステ スクール

Please reload

Featured Posts

コラムを連載することになりました!

11/14/2019

1/10
Please reload

Recent Posts