インドでパンチャカルマ①

10/30/2017

お知らせ

11/24までインドにいるため現在RAMAはお休みを頂いています

 

 

田端先生と一緒に、無事インドに到着しました

 

今はマンガロールのウドゥピという町で

 

田端先生の恩師アーチャリア先生のご自宅兼施設に滞在して

 

アーユルヴェーダ浄化療法・パンチャカルマを受けています

 

 

緑豊かなお庭と宿泊施設

 

 トリートメントルーム

 

残念ながら私の治療とシローダーラは併用出来ないそう。

 

 

ウドゥピというと私の恩師クリシュナ先生の故郷でもあり、

 

丁度クリシュナ先生もウドゥピに戻っておられるようですが

 

別の町に行かれているようでお会い出来ず残念です。

 

 

 

私達の治療をして下さるアーチャリア先生はパンチャカルマが専門。

 

世界中でアーユルヴェーダを教えておられます。

 

アマゾンでも著書が販売されているそうです。

 

 

この施設に着いた初日にカウンセリングを受けて、

 

私はピッタドーシャをバランスさせるための治療を受けています。

 

2日間はアビヤンガと発汗療法でリラックスして

 

3日目の朝からギーを飲んでいきます。

 

朝7時、祈りを捧げてから30ccのギーを飲み、

 

続いて150cc程の白湯を飲んでから

 

ギーの消化を促進するため部屋の中をグルグル歩きます。

 

3周程歩いては白湯を一口飲んで、10分弱歩きます。

 

その後10分おきにターメリック等が入った温かいハーブティーをすすり

 

午前中は断食で、昼から普通に食事をとります。

 

 

 

奥様のサンディアさんの手料理は最高に美味しくて幸せ

 

これからもずっと毎日これが食べれたらいいのにな~。

 

 

朝早く起きて5時から近くのクリシュナ寺へお参りに行って

 

戻ったら治療を受けて、合間にブログを書いたり、

 

田端先生とAMAJの打合せをしたり、

 

ぼ~っとしたり(これが大事!)

 

お散歩したり、あっという間に1日が過ぎ去っていきますが、

 

ゆっくり自分と向き合いながら、毎日気付きや発見があって、

 

アーユルヴェーダや心や意識などの深い会話をして、

 

インド料理を食べて、幸せを満喫しながら

 

アーユルヴェーダへの理解や興味を深める日々です

タグ:RAMA ラーマ ホームページ HP 福岡 薬院 大通 アーユルヴェーダ エステ スクール

Please reload

Featured Posts

6月のスケジュール☆

5/29/2020

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

Archive