明日はラクシュミー女神の満月〇

できるだけ毎年お知らせしている

ラクシュミー女神(吉祥天) の満月🌕

ラクシュミーは美と幸運、富と繁栄の女神様です。

至上最高の美人で、蓮の花に乗り、手からはお金を出しています。

このラクシュミー様は、3大神の中で世界を“維持”している

ヴィシュヌ神(神々の中の至高神とも言われる)の奥様です。

そして日本では仲秋の名月の翌満月の深夜0時、

ラクシュミー様は愛する夫ヴィシュヌ神に会うために、

夜空を飛んで行くのだそうです☆彡

その間、寝ずに自分を祝福してくれている人には、

夜空から美と幸運、富と繁栄を分け与えるそうです。

彼女はそれらのエネルギーそのものだから最強!

分け与えるのが物質界の側面だからといって

それらの物が欲しいとお願いするのではなくて、

今ここに全てが在ることに感謝をして

祝福を与えて下さっている叡智の存在を瞑想します。

普段は早寝する人も、

この日ばかりは純粋な気持ちで夜更かしをどうぞ。

そんなラクシュミー神の好物は牛乳粥です。

牛乳がゆに満月を映しこんでから食べると良いそうです(^^♪

※注意するポイント

 牛乳と塩は食べ合わせが悪いので、牛乳粥は無塩で、

 甘味を入れるか、コショウなどで味付けしてみてくださいね。

今年の満月カレンダーでは16日13:24が満月です。

夜中0時なので前日15日(土)の夜中0時に行います。

秋の月は、夏に溜まった熱を冷ましてくれる善きもの。

満月を観ながらお散歩してみましょう。

インドの神様好きな人は儀式もやってみて下さいね~(^^)/

Featured Posts