まず、自分に優しく♡

9/6/2016

先日、一か月ぶりにおいでになられたお客様、

「何かわからんけど調子が悪いので、

感じたことを教えて下さい。」

と言われ、いつものようにアビヤンガを受けられます。

 

 

 

最近よく寝れてますか?→眠れない。

排便はスムーズですか?→少し前まで便秘していた

心はどんな感じがしますか?→よくイライラする

などなど、幾つかご質問をさせて頂いて、

症状からみてもヴァータが乱れていると感じました。



この方は、いつも自然としている呼吸が深~くて、

上手にリラックスして生きておられる感じの方です。

この日の呼吸をみると、

むしろいつもより更に深いんです(';')

瞑想中?と思う位、吐く息が長く止まっているみたい。



リラックスできているみたいね~でも何故?と思いながら、

何となく、お手入れしながら観察を続けていると、

深い呼吸の後に、いきなり息を吸い上げて

浅くて速い呼吸になり、また深~くなりの繰り返し。

これでは自律神経が参っちゃう~((+_+))

いろいろと頑張り過ぎて、疲れておられる感じ。



施術後に呼吸を含めて気付いたことをご報告すると、

「好き」で始めたつもりが、いつの間にか

「やらなければならないこと」になっていて、

心に余裕が持てなくなっていた。



そんな中で不自然に頑張り続けているので

自分に厳しく=人にも厳しくなってしまい、

大切な人と喧嘩したりして、自己嫌悪の気付き。



忙しいは、心を亡くすと書きますが、

過度に忙しくしたり、無理したりしていると、

神経は興奮したまま、リラックスできなくなってきます。



自分らしくないバランスに至るまでに、

 

心は何度も

「いやだ~」「面倒くさい~」「もういいよ~」

 

とか言って体を止めようとしているはずなんですが、

「いーやそうはいかん!やらねば!!」

と決めて、心の声を無視する、

これまた別の心の声に従う体。

こうして心と体はバラバラになっていきます。



ヴァータ鎮静のオイルをたっぷり塗って、

リンパ掃除&発汗して、

体と心のゴミを引っ張り出して、燃えるゴミにポイ!

温かい飲食物を摂って内臓を冷やさないようにして、

忙しいのを出来るだけお休みして、

呼吸をリズム化するようお伝えしました(^^)/



そして何より、「自分に優しく」してくださいと♡

自分に優しく出来ないと、人に優しく出来ません。

人に優しく出来ないから、

自分を責めたり、心から肉体を攻めたりするのです。



まず、自分に優しく♡

特に体力が落ちる夏は、優しく♡♡、優し~く♡♡♡

自分らしく、あるがままに、自然体でいきましょう~(^^♪

世界平和はここから、個々からです☆彡

 

タグ:RAMA ラーマ ホームページ HP 福岡 薬院 大通 アーユルヴェーダ エステ スクール

Please reload

Featured Posts

7月のスケジュール☆

7/1/2020

1/10
Please reload

Recent Posts