熊本地震お見舞い申し上げます。

昨夜、携帯から緊急地震警報の聞き慣れない音が鳴った直後、

私の地元、熊本で震度7の大地震が発生しました。

福岡も揺れはしましたが、動揺する程ではありません。

家族に連絡すると、すぐに母から大丈夫よ!の返事。 携帯は繋がらない状態だったので、

実家の固定電話に電話すると繋がりました。

電話の背後でもガタガタと余震の音がする中、

恐ろしく冷静な(父曰く)母と

みんなが大変たい!と人々の心配をする父。

返信ものんびりな妹。

地元の友達は各LINEグループが繋がっているので

地震直後からチャットで無事確認できて安心でした。

以前の、ネットワークがない時代は不安だったでしょうね。

すぐにいろんな所から私や家族の安否確認のご連絡を頂き、

心配してくれる人達と繋がっていられる事に感謝です。

自衛隊や消防、医療従事者などの職業に就く人達は

一番家族と居たい時に救助に向かう人達。

一生懸命、使命を果たしてくれてありがとうございます。

今回の震災で亡くなった方もあり、

家を失った方、怪我をした方も多く、

被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

不安や恐怖からくるパニックは一番怖いもの。

意識的に吐く息を長くして、

副交感神経(リラックス)を優位にすることが大事です。

交感神経優位の緊張状態では、最善を尽くせません。

リラックスできれば最高、最善策を思い付くことが出来て、

冷静に賢明な行動が出来ます。

しばらくは余震が続くので、

まず第一にリラックスして、どうぞご安全に。

地震大国とも言われる日本に住む私たちにとって、

大地震はいつどこで起こってもおかしくありません。

備えあれば憂いなし。

近く、見落としていたホイッスルを買いに行こうと思います。

(寝る時に近くに置いておくと助けを呼ぶのに使えるそうです)

夜になると余震への怖さが増すと思います。

そんな時こそ吐く息長く、リラックスです。

Featured Posts
Recent Posts
Archive
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square

RAMA's  information

 

〒810-0022

福岡市中央区薬院4-18-33三基ビル702

薬院大通り駅 徒歩2分、西鉄薬院駅 徒歩8分

 

Mail : info.rama88@gmail.com

TEL : 092-522-9572 (お客様専用)
 

LINEもございます。

  • Facebook Social Icon
  • Instagram

サロンへの地図

Copyright (C) 2015 RAMA. All Rights Reserved.